Search this site :
フランス国際総会に行ってきました Part2
 フランス・ボルドーで行われた、国際総会の報告第2弾です。

本来ならば2日目の報告ということなのですが、

シャトー・ディケムとシャトー・パペ・クレマンへ行く、ツアーは数ヶ月前からSOLD OUTで、
結局私は参加できなかったのです。

ごめんなさい・・・、

超人気の高級ワイナリーですから、人気があるとは思っていましたが、油断していました。



ということで、今回は第3日目からです。


午前中は古都ボルドーの町を巡る、ウォーキング・ツアーです。

まずはホテル前から出発。

リージェント

ホテルの目の前に、ボルドー・グラン・シアターがあります。

グランドシアター

18世紀に建築され、1990-1991年に改修されたそうです。

そのあまりにも素晴らしい建築様式のため、パリのオペラ座のモデルになったという話は
有名だそうです。

その横を通って、ガロンヌ河に向かいます。

ボルドーツアー1

ボルドー市は、海の向こうからわたってきたケルト民族、ビチュリゲス・ヴィスケスがその礎を築き、
ローマ人が組織化し、イギリス人が豊穣にし、スペイン人が足しげく通ったと、
ボルドーの歴史家ジャン・ラクチュールは書き残しているそうです。

ボルドー市は、雑多なものが交じり合い、調和している街です。
ガロンヌ河の堂々と蛇行する流れに沿って築かれたボルドー市は、
「月の港」とも呼ばれているそうです。

と、ガイドさんいわく。

ガイド

古い街並みを歩きます。

ボルドーツアー2

古い教会と思って入ってみると、

ボルドーツアー3

今は小さいフードコートになっていたり。

元教会



本当に古い教会が、また、素晴らしい。

教会

サン・タンドレ大聖堂です。

教会入口

中はこんな感じ。

教会内部


大聖堂の正面には、市庁舎が立っています。
市庁舎

18世紀のロアン大司教の宮殿だったところだそうです。

といった具合で午前中はあっという間でした。



午後はまたまたシャトー巡り。

今度はメドックです。

訪れたのがシャトー・ベイシュヴェル

ベイシュベル

メドックの小さなヴェルサイユと称されるほど美しいシャトーです。

ベイシュベル2


ラベルに帆を半分下げた船が描かれているワイン

ボトル

16世紀に、この城はフランスの海軍提督のエペルノン公爵の城館だったそうで、

ジロンド河を通る船乗りたちは、その後数世紀にわたって、この城の前に来ると
「ベッセ・ヴォワール」つまり「帆を下げよ」と叫んで提督への敬意を表したのだそうです。

このベッセ・ヴォワールが徐々に、、ベーシュ・ヴェル……ベイシュヴェル
となっていったそうです。

皆さんティスティング・・・。

試飲会場

外では、わが日本の巻波会長を囲んで、
体の大きなロシアの会長とトルコの会長が楽しそう。

会長たち


そして次に訪れたのが、

マルゴーの有名シャトー、シャトー・ジスクールです。

ジスクールサイン

ジスクール

ここでは一通りワインの作り方の説明を受けた後、

ディナーのためのアペリティフタイムになりました。

アペリティフ

シャンパン



早くも、今宵のメインディッシュのガチョウが炭で焼かれています。

鴨焼き

鴨焼き2

こちらはアメリカ本部の会計担当理事のスモールご夫妻。

スモールさん



アラブとベネゼイラの会長も楽しそうです。

アラブ会長

モナコの会長とイギリスの理事のご主人。

モナコ会長

会場のセッティングもいいみたいです。

ジスクールディナー会場

テーブル


まずは前菜。
フォアグラと鳩・アーティチョークのミルフィーユ。

前菜



ワインは当然ジスクール、2000年のマグナムボトルです。

ボトル2000年

同テーブルだった、韓国の会長、ブレンダー氏もマグナムボトルにうれしそう。

韓国会長

そして早くもメインのガチョウです。

メイン鴨

脂の乗ったガチョウのローストです。


さらにジスクールの1998年が出てきました。

ボトル1998年

やはりチーズです。

チーズ

そしてデザート。

デザート

フランボワーズのオパリーヌ、中にはライム風味の軽いクリーム、
かんきつ系の香りがする蜂蜜のソースが添えてありました。



この日もあっという間に11時を過ぎていました。
毎日楽しく、次々と親しい仲間が増えていくのが実にうれしいものです。



広報担当理事 引地報告








グルメ | comments(0) | trackbacks(0)
Comments
Post a Comment










Trackback URL
http://blog.rotisseurs-kanto.jp/trackback/1037063
Trackbacks