Search this site :
アメリカ50周年グランシャピートゥル Part2
アメリカのグランシャピートゥル2日目。

全米に170あるチャプターと10ある支部、そして本部役員が集まるのですから、関係者は毎日のように会議が続きます。

しかし同伴された家族や友人たちのために、様々なイベントが用意されているわけです。

この日の昼からは、メキシコ村ともいうべき、オールドタウンでの食事。

IMG_0644.jpg

カフェ・コヨーテというメキシカンレストランです。

IMG_0608.jpg

メキシコ音楽がいいですね。

IMG_0609.jpg

2階はシェーヌ会員で貸し切り。

IMG_0630.jpg

メキシコビールあり、

IMG_0613.jpg

メキシコ料理あり…、

IMG_0616.jpg

IMG_0620.jpg

IMG_0615.jpg

そして、テキーラです。

IMG_0619.jpg

さまざまなテキーラがあって、以外と上品なお味。

IMG_0621.jpg

この日親しくなった、イスラエルからマーケルご夫妻、

IMG_0624.jpg

こちらは、ロシアのセントペテルスブルグの会長ガーバーさんとニキティンさん、そしてカリフォルニアに住んでいるアルマコフさん。

IMG_0629.jpg

シェーヌの輪が広がります。



そして夜は、全米から集まった会長たちの感謝ディナーです。

会場はホテルコロナド。

IMG_0647.jpg

古い木造の見事な建築。

chaine102210_0195.jpg
写真提供 David Ramsey Photography


IMG_0660.jpg

アメリカの南西部、サウスウエスト支部のクレッセンド理事夫妻と
西海岸の北側を統括するパシィフィックノースウエスト支部のボートレイ会長と記念撮影。

ボートレイ会長とは昨年パリでご一緒しました。ちなみにシェフです。

クレッセンドさんが…美味しいワインのことなら任せてくれ…、それとニューオーリンズに来たら僕のうちに泊まってくれよ!

ありがとうございます!

chaine102210_0256.jpg
写真提供 David Ramsey Photography


IMG_0665.jpg

この日出席した全米からの会長たちは、50名。

アメリカ本部会長のジョージ・プラウウン氏が一人ひとり会長を呼びます。

IMG_0670.jpg

そう、それはまるでプロレスの入場シーンのよう。

IMG_0672.jpg

IMG_0681.jpg

IMG_0682.jpg

IMG_0689.jpg

すごい盛り上がりです。


実はあまりお料理の印象がないんです。

なぜなら、たくさんの会員の人たちが次々話しかけてきて、

お話と、そしてピンバッジ交換が大変で…。

それでもお魚料理は・・・、

IMG_0701.jpg

ゴールデン・スボッテッド・バスはさっぱりしていて、下に敷いてあるラタトゥーユと相性は抜群。


そしてお肉料理・・・、

IMG_0713.jpg

ビールメダリオン
仔牛のお料理…これまたさっぱり目でおいしいですよ。


しかし、この日最高だったのが、

IMG_0720.jpg

2006 Domaine Serene Pinot Noir

というこのワイン。オレゴン州のワインだそうですが、

いわゆる昔のカリフォルニアのピノノアールと違って、
深い果実味と鮮やかな酸味・・・、
まるでブルゴーニュの高級ワインを飲んでいるようです。

エレガントで仔牛にはぴったりです。


さてこの晩もシェーヌの輪が広がりました。

IMG_0727.jpg

体の大きい、マカオのホール会長と、パシィフィックノースウエスト支部のマーテロウ会長、すみません結構酔っぱらっています。

引地が小さく見えるくらい…。





広報担当理事 引地報告
イベント | comments(0) | trackbacks(0)
Comments
Post a Comment










Trackback URL
http://blog.rotisseurs-kanto.jp/trackback/1037073
Trackbacks