Search this site :
グランドシャピートゥル2009九州 ガラディナー
認証式後は、別会場でアペリティフを飲んでディナーの準備を待ちます。

ホテルオークラ福岡のアペリティフ会場は素晴らしく、
ジャパニーズ・クラシック&モーダンといったところでしょうか。

ホワイエ

ホワイエ2

アペリティフ会場3

アペリティフ会場4

アペリティフ会場5

さてディナー会場に移ります。

ディナー会場

会場の真ん中に、エッフェル塔を模った氷細工が迎えてくれました。

スクラッパー

会場は90名近くの会員とゲストが、スタートを待ちます。

会場1

エッフェル塔を中心に、テーブルが放射状に並べられており、
それぞれに、シュノンソー、シャンボール、アンジェ、シャンティイ、シュヴェルニーと、フランスのお城の名前が付いていました。


まずは九州支部池田支部長の司会で開演です。

池田支部長


続いて日本本部、巻波会長が開会を宣言します。

巻波会長挨拶


そして大会開催地の九州支部の太田会長もご挨拶します。

太田会長挨拶


会場のホテルオークラ福岡、渡辺総料理長がメニューを紹介します。
渡辺総料理長は昨年フランス政府から農事功労章シュヴァリエを受賞されました。

渡辺総料理長


飲み物をシェフソムリエ久保田さんから紹介します。

ソムリエ


乾杯の発声は日本本部堺副会長より行われました。

堺さん2

乾杯の前に、まずは本日のスタッフの準備に拍手です。

堺副会長挨拶


グラスにシャンパーニュが注がれていきます。

シャンパーニュ1

それではみなさん、楽しいひと時に『乾杯!』

堺さん乾杯



お皿が次々に運ばれてきます。

サービス



まずはシャンパーニュ

ゴビヤール・トラディション ブリュット

コビヤール




さて九州のガラディナー、どんなお料理なのでしょうか…


ホワイトキャヴィアフラッペと
軽くスモークしたオーシャントラウト 蕎麦粉ブリニ添え


ホワイトキャビア

ホワイトキャビア2

いわゆる、カタツムリの卵なわけです。



鹿児島産薩摩鴨のテリーヌ オレンジ風味
どんこ椎茸のサラダとルビーポルト酒ゼリー


鴨テリーヌ

テリーヌはしっかりとした歯ごたえと鴨の深い味わい、ポルト酒のゼリーがぴったりでした。

鴨テリーヌ2




玄界灘で水揚げされた魚介類と
加部島沖の深海水で作った生姜風味のスープ


スープ



ブルゴーニュ シャルドネ ビィラモン

ヴィラモン




じっくりポワレした長崎産活平目
サリナスもやし黒胡麻ソース パセリソースと共に


平目

平目2




ここでお口直しのグラニテですね。



グレープフルーツの杜松の実風味シャーベット


シャーベット




クローズ エルミタージュ ヴィダル フルーリー

クローズ



蝦夷鹿鞍下のロティ グラン・ヴヌールソース
特選佐賀牛フィレ肉のロティ カマルグ産天然塩とミニョネット添え
熊本産和栗のピューレ


佐賀牛



チーズの盛合せ
カマンベール・ロックフォール・ピラミッド


チーズ




福岡産伊豆柿のシュープリーズなときめきアイス
柑橘と果実の赤いクーリとポンプソース


デセール

アイス



お料理は、ほとんどの素材が九州中から集められたものです。
わざわざ福岡に来た甲斐がありましたね。



皆さん表情も柔らかくなってきましたね。

理事達2

本多事務局長・根岸理事

本多理事と根岸理事も楽しそう。


我が支部からはたくさんの会員が参加しています。
小川先生は奥様が叙任されファミリー3人が会員です。

小川ファミリー


理事達3

理事達4

ハワイのホノルル支部からも会員の方がお越しになっておられました。

ホノルル会員

みなさんとっても楽しそうです。

理事達5


さて、つにい宴も終わりに近づきました。

会場3


九州支部理事で、当ホテルオークラ福岡の徳安社長よりご挨拶です。

福田副会長挨拶

サービス達3

サービス達


恒例の料理・サービススタッフのお礼は、あまりにも人数が多いので、
みなさんを代表して日本本部の福田副会長より述べられました。

福田さん挨拶

拍手
fhd( 2


チャペルでの認証式に始まり、
オークラスタッフ総出といっても過言ではないくらいのサービス
素晴らしいガラディナーだったと思います。

2月の関東支部総会は、盛り上げましょうね。
皆様どうぞよろしくお願いします。



広報担当理事 引地報告




グルメ | comments(0) | trackbacks(0)
Comments
Post a Comment










Trackback URL
http://blog.rotisseurs-kanto.jp/trackback/996030
Trackbacks